おかずタルト

私は甘いものに目がなく、中でもフルーツタルトが大好きなんですが、最近テレビで見て気になった食べ物があります。
その名もセイボリータルト、お食事用の甘くないタルトなんだそうです。
タルトの良いところって、甘いクリームや上に乗ったフルーツと共に、サックリした生地もそれ自体でおいしいところだと思うのです。
ショートケーキのスポンジはそれだけで食べたいとは思わないけどタルトならそれだけでも食べたい。
そういう意味では、しょっぱいものをのっけてもいいかな?という気もするんですよね。
しかも、のっける具が、赤と黄色のきれいな焼きトマト(見た目もきれい!)、まっ茶色のペースト状になるまで炒めた玉ねぎ(さっくりの生地と合いそう)とか、クラッカーに乗っけておつまみにしてもおいしそうなラインナップ。
クラッカーがタルトになればおいしさ倍増でしょうか?テレビでやってた店は東京で、地方住みの私はいまだ体験できていませんが、うーん食べたい!食べたことある人がいたら、生地自体の甘さもないのかあえてアクセントで甘いのか、あと何の具がおいしかったか教えてくださーい。
ピンクゼリーの種類

おかずタルト

時を経て再び友達にダメ出しされました

友達とランチに行きました。
夕食に響かないよう、あっさりした麺類を選んで美味しく頂きました。
でも悲しい事に、その日は友達から服装の事でダメ出しされてしまいました。
コートを脱いだ私の服を見た途端「そんな地味な服じゃダメだよ」の一言。
それも真顔で怒り気味です。
何十年もずっと付き合っている女友達だけに突き刺さりました。
そういえば学生時代もダメ出しされていました。
「そんなんじゃいつまでたっても彼氏が出来ないよ」って。
一言で言うと、見た目も言動も女らしくないとの事。
確かに友達はきちんとロングヘアをブローして、ツヤツヤで抜かりがありません。
服装もトップスは綺麗色、ジーンズでもヒールです。
普通と派手との間位、変に子供っぽくもなく老けてもいなく、丁度良いのです。
対して私は、仕事だろうが、買い物だろうが、友達と会おうが、夫と2人で食事に行こうが、いつも同じ格好で、手をかけなさ過ぎです。
でもこれで良いや。
これが私のスタイルだわ。
なんて思っていたけれど、流石に時を経て友達から指摘されると凹みました。
でもこの際、友達の助言は有難く受け止めます。
早速、地味色から脱却せねばと思い、次の日綺麗なピンクのニットを買いました。
ついでにアイコスを吸っていることもダメ出しされましたがさすがにこれはやめられない。
むしろ最近はアイコスの互換機がたくさん出ていてどれを買えばいいのか迷ってしまいます。
アイコスの互換品を徹底比較!

時を経て再び友達にダメ出しされました